19

1704

仕事と暮らし

Jootoで「あ!忘れてた」が減る…かも?

仕事に趣味に家族のイベントに子供の行事…とあれこれ同時進行しては、
口癖のように「あ!あれやるの忘れてた〜」とつぶやいてしまいます。
そこで!登場するのがタスク管理アプリ!
タスク管理アプリというと仕事用という印象ですが、
後回しになりがちなプライベートなイベントこそアプリを使うべきではないかと。
何日までに何をしなきゃいけない…をまとめて確認出来るので、とても便利です。

Jootoを使っています

最近使っているのが、
> Jooto
というアプリです。
5人以上からは有料プランですが、
4人までなら無料で使えます。4人家族なら全員で利用できますね!

試しに旅行の計画をたてました

お試しで、家族旅行を計画しているという設定でプロジェクトを作ってみました。

この家族旅行プロジェクトの中へ、おおまかな作業ごとにごとにタスクのカードを作っていきます。
とりあえず
・行き先決め
・ホテル・交通
というカードを作成しました。
『行き先決め』カードは早速進行中です。

「こないだどこまで話したっけ?」を忘れない

『行き先決め』カードの中身はこんな感じです。

カードには、

が設定出来ます。
決まったことは『カードの説明』部分に書く、など決めておくといいですね。
そして話し合いが途中になったとき、
内容をコメントとして残しておくと、いつどこまで話したかが分かります。

ToDoリストも作っておく

行き先も考え中ですが、何をしなくてはならないかもメモとして残したい。
予約を忘れたらいけない項目として、『ホテル・交通』カードを作ってみました。

ToDoリストを作って、終わったものをチェックしていけばOK。
各リストには期間と担当者も設定できるので、
作業分担もわかりやすいです。

ガントチャートも無料なんです

Jootoの一番の魅力は、無料プランでガントチャートが利用できるところだと思います。

ガントチャートとはこのようなカレンダーのようなものですが、
何をいつまでにしなくてはいけないのか、スケジュールがパッと見てわかるものです。
初期状態では『ToDoリスト』『進行中』『完了』となっていますが、
リスト名は変えられますし、リストを増やしたりも出来ます。
誰がやるのかわかりやすくするために担当者別のリストに変えたり、
何回か旅行に行くのであれば、行き先ごとにリストを作ったりすると前回何をしたかが思い出せて便利かも。

道後温泉は本当に行きたい場所のひとつです。

その他でいえば、Googleカレンダーとの連携あたりは個人利用でも便利だと思います。
私は仕事用のボード、学校の役員用のボード、趣味のボードなんかを作って
管理したりしています。
今までスケジュール帳に書いたりスマホのメモ帳に書いたりしていた内容を
Jootoにまとめているので、「あ!忘れてた」は少し減ったように思います。
(覚えてはいるけど今日も出来なかった…は多いですが)
iPhoneやAndroidのアプリもあるので便利です。

今回例として家族旅行プロジェクトを作ったわけですが…せっかくなのでこのまま
計画は進めていこうかな。

からすだ