19

0802

食べ歩き

とにかく海産物が美味いッ!!唐戸市場で食い倒れ。

山口県下関市にある「唐戸市場」へ行ってきました

寒い冬、潮風を肌に受けながら市場へ到着。

190208_photo1

入口をくぐると、早速あいつの登場です。
山口県のシンボルの一つでもある「ふぐ」の巨大像が飾られています。
何かテーマパークっぽい感じでワクワクしちゃいますね笑

190208_photo2

活気ある市場に圧倒!

市場を見渡すと屋台が何戸もあり、どのお店の食べ物を頂こうか迷っちゃいます!
何食べようかな~?と、ふらついているとお店の方が「○○あるよ!今日限定だから食べていきなよお姉さん!お兄さん!」とめちゃくちゃ誘惑してきます!
活気が溢れていて、雰囲気に惑わされてついつい自分も景気よく財布のひもを解いちゃいそうになるので要注意です!(でも、気付けば何か食べてるしお金も減ってます!)

190208_photo3

うまいものの目白押し!

何食べよう~?と一回りしてる中、寒いので温かい物を食べたいな…と。
目についたのは「ふぐ雑炊」!
美味しそうだし、温まりそうだということでこちらを頂きます!
と、いうわけで「ふぐ雑炊」。

190208_photo4

ほっかほかに湯気が立っていてお椀を持っただけでお手てが温まるくらいアツアツです。
レンゲを掬ってみれば、大き目に切られたふぐがごろっと入っています!
ハフハフしながら口に入れてみれば、優しいだしの味とふぐの食感がもうそれは絶品です!
私は猫舌なのでゆっくり食べましたが、是非熱いうちに食べていただきたい一品ですね!

ふぅ、と温まった所で他にも物色。。。

190208_photo5

こんな感じでお寿司がいっぱい売られています!
やっぱり回転寿司の一皿のお値段と比べるとやや高いですが、そんな事は気にしない!

190208_photo6

そんなわけでざっと写真の左から大トロ、鯛、寒ブリトロ!

190208_photo7

見てくださいこの寒ブリトロの厚み。
1cmくらいあるんじゃなかろうかというくらい厚く切ってあります。
冬の寒さのおかげもあって、鮮度もよくぷりぷりしたお魚の歯ごたえに、とろける甘さ!

190208_photo8

この後もずわいがにのお寿司やふぐ汁、海老、まぐろのほっぺなど、とりあえず美味しそうなものをいただきました!
ちょっと変わったネタもあるので、試しに食べてみるのも良いかと!

恐らく私史上最強の寿司

そして、私個人的なとっておきのネタはこちらです…!

190208_photo9

何だと思いますか?
白いサシが入っていて、見た目はお肉みたいですよね。

その名も「超大トロ」…!!!

“超”を頭に付けてくる強気なネーミング、挑戦的ですね!
しかも大トロですよ大トロ。
大トロに超が付いてるんですから、相当なお寿司でいらっしゃる…!!

こちら、お醤油もちょっぴり付けるだけで良いです。
是非一口でいっちゃってください!!

「!?!?!?!?」

超大トロを初めて食べた時の衝撃は本当にこんな感じです。
魚とは思えないような甘い脂が口の中でじゅわっと滲み出てきて、永遠に口の中で味わい続けていたいくらいの美味しさです!
マジでヤバイ!の一言に集約しちゃいそうですがマジでヤバイです!

超大トロを締めに、唐戸市場を大満喫しました!
唐戸市場へ来た際は、ぜひ超大トロを頂いてほしいですね!

ななみ