20

1610

仕事と暮らし

フォトショップのショートカットキーを覚えよう!

肌寒い日が増えてきましたね。
お布団から出るのがいやになってきた今日この頃です。いかがお過ごしでしょうか。
今日はデザイナーは絶対使っていると言っても過言ではないフォトショップのショートカットキーを紹介します。
使い慣れてくると、効率アップしまくる優れモノなのでどうぞ覚えて身に着けてください!

ツール持ち替え(よく使うもの)

これらはフォトショップのツール機能をワンタッチで持ち替えられるショートカットキーです。
ツールバーから使いたいツールを探すのすら面倒くさいという人は是非覚えるといいでしょう。

・移動(V)
・選択(M)
・スポイト(I)
・トリミング(C)
・修正ブラシ(J)
・スタンプ(S)
・ブラシ(B)
・消しゴム(E)
・覆い焼き(O)
・テキスト(T)

操作補助系

今度は操作補助系です。拡大・縮小は表示しているカンバスを大きくしたり小さくしたりして全体図の確認・寄って細かい部分の調整などしたい時にとっても便利です!
スペースキーを押しながらマウスドラッグも私は非常によく使います。拡大して移動する時、バーを動かすより断然使い勝手が良いです。
ブラシサイズの変更などもショートカットキーで調整する事で効率化が半端ないです。

・拡大(Ctrl + +)
・縮小(Ctrl + -)
・ウィンドウサイズに合わせる(Ctrl + 0)
・100%にする(Ctrl + 1)
・てのひらツール(スペースキー + ドラッグ)
・ブラシサイズ変更(Ctrl + Alt + 右クリック + 横ドラッグ)
・ブラシ硬さ変更(Ctrl + Alt + 右クリック + 縦ドラッグ)
・ガイド表示・非表示(Ctrl + :)
・描画色・背景色チェンジ(X)
・背景色塗りつぶし(Ctrl + delete)

死ぬほどよく使うもの

最後に、、これらはもはや知らない人は居ないでしょというくらいデザイナーはかなりよく使うショートカットキーです。
保存キーに関してはもはや「息を吸うように Ctrl + S を押すべし」と習いました。
やはりデザインデータ作成において保存は必須。「保存し忘れてた~」という事があると絶望するしかなくなるので絶対覚えてください!
ウィンドウを閉じるボタンもたくさんウィンドウを開きすぎた時など連打する事で素早く閉じれて大変便利です!

・保存(Ctrl + S)
・別名保存(Shift + Ctrl + S)
・WEB用に保存(Shift + Ctrl + Alt + S)
・ウィンドウを閉じる(Ctrl + W)

これらを使いこなすことが出来れば、フォトショでの作業がぐんとスピードアップします!
私なんかは非常に面倒くさがりで怠慢を働きたいばかりのデザイナーなので大助かりです。
今回はよく使うショートカットキーをご紹介しましたが、他にもショートカットキーは存在しますので調べてみてください!

ななみ