20

2509

遊び

野生を取り戻せ!
秋吉台サファリランド

最近はすっかり涼しくなり、秋を感じる季節になりました。
さて、今回ご紹介する場所は、秋吉台サファリランド!
子供に動物園に行きたいとせがまれ行ってきました!

秋吉台サファリランド

秋吉台サファリランドは山口県美祢市美東町にあるサファリパークです。
1977年(昭和52年)に開園し、国定公園秋吉台の外縁の一角に約70種、700頭羽の動物が飼育されています。
広大な土地を気ままに闊歩する動物達の姿はまるでサファリです。
秋吉台サファリランドの大きな特徴としては、自家用車で園内に入ることができ、そのまま車を降りずに帰路に着くことができることです。
昨今のコロナで外出も躊躇いがちなので、これは良いですね。
また、貸し出される専用のガイドタブレットではエリア毎に動物の説明をしてくれます。

入場料は以下の写真の通りで、大人2,500円、シニア2,200円、小人1,500円、ガイド装置の貸し出しが1台600円となります。
ただし、なんと年間パスが大人5,000円!!
え!?2回分!?
いや、年2回は必ず来るでしょ!ということで、筆者は今回年間パスを購入しました。

さあ、いよいよ動物達のご登場です。
こればかりは言葉でお伝えしても伝わらないと思いますので、写真をご覧ください。

まずはみんな大好きゾウさんです。
大きな耳に長い鼻、大迫力ですね。

インドサイです。
角がありませんでしたが、鎧のような皮がかっこいいですね。

サファリの人気者、シマウマです。
こんなに近くでシマウマを見られることがあるでしょうか?

シマウマ、シカ、ラクダ、仲が良さそうですね。

凄まじく速く、飛べない鳥、ダチョウです。
飼育員さんと仲良くおしゃべりしているように見えますね。

クマです。
土管の中で日除でしょうか。

孤高のハンター、チータです。
残念ながら走る姿は見られませんでしたが、十分かっこいいですね。

言わずと知れた百獣の王、ライオン。
めちゃかっこいいですね!!
ちなみに、写真に写っているオレンジ色のバスですが、サファリ専用バスで、これに乗ると動物を間近で見られたり、餌をあげることができます。

秋吉台サファリランドにはホワイトライオンもいます。
凛とした姿が素敵です。

最後はジャングルの覇者、トラです。
車越しでなくては絶対に会いたくないですね。

いかがでしたでしょうか。
ご紹介したサファリゾーン以外にも多くの動物に触れ合えるゾーンもありますが、筆者は今回は車内のみで済ませたかったので、行きませんでした。
コロナが落ち着いたら是非行ってみようと思います!
みなさんも是非、車内から野生に触れてみてはいかがでしょうか?

施設情報

営業時間:4/1〜9/30 9:30〜17:00/10/1〜3/31 9:30〜16:30(レストランは通年11:00〜16:00)
住所:〒754-0302 山口県美祢市美東町赤1212
電話番号:08396-2-1000

坂本 政昌