21

2901

遊び

国宝 瑠璃光寺五重塔①

今年の一月はよく雪が降りましたね。
この記事を書いている本日もパラパラと少し降っていました。
1月も終わりますがまだまだ気を抜かず、暖かくして過ごしましょう。

さて今回は、山口県随一の観光名所、瑠璃光寺五重塔をご紹介します!

瑠璃光寺の歴史

瑠璃光寺五重塔はズバリ国宝。
なんと京都の醍醐寺、奈良の法隆寺に並ぶ日本三名塔の一つに数えられており、
室町時代に隆盛を誇った”大内文化”の最高傑作とも言われているのです!

そんなわかる方に絶賛されまくりな塔を抱える瑠璃光寺、元々は山口市仁保に所在していました。
仁保といえばそう、あの滝のあるあの仁保です。
(過去の記事)→http://recus-groove.com/rec-yamaguchi/asobi-1255
つまり瑠璃光寺を生んだ地は仁保。
すばらしき仁保。。。(仁保大好き人間)

しかし1690年毛利氏によって県内でお寺のお引越しが行われ、
瑠璃光寺は現在の土地へと移動しました。

この度はそんな激動を歴史を持つ瑠璃光寺を
遠景、中景、近景(使い方合ってるかな?)から撮影してみました!
どうぞご覧あれ~。

さて、今回取り上げたのはこの名所のアカデミックな面のみ。
次回は撮影途中で目にしたユニークポイントを紹介しようと思いますので、
よろしければ引き続きご覧になってください!

最後はたまたま撮れた換気中のショットで締めたいと思います!
それでは~卍

たむら