21

0207

遊び

ターコイズブルーの湧水で育った
鱒を釣って食す!

こんにちは!
最近、なんと野生の狐をみました。
夜遅く、家に帰ろうとマンションの入り口付近に目をやると、明らかに猫や、犬とは違うフォルム。
耳や尻尾からしてすぐに狐とわかりました。
こちらに気づくと、すぐに逃げ出し、遠くからこちらを見て、また遠くへ行ってしまいました。
やはり、湯田付近は白狐伝説もあるだけに、現代でもいるのだなあと、感慨深くなりました。

ちなみに山口オフィスの駐車場では、ウリ坊も見かけました。
自然がそれだけ近くにある事はとてもいい事ですね!

210702_img01

さて今回は、海の生き物や、魚が好きな娘の為に、向かった弁天池をご紹介したいと思います。
おもちゃの釣竿や、自分の持っている釣り竿にも興味を持っており、ならば、釣り堀に行って釣りの楽しさを味わってもらおうという魂胆です。
写真は弁天池近くの遊具にいたカエル君。


210702_img03

別府弁天池はパワースポットとしても有名なようで、名前は知っていましたが、行ったのはお初です。
既に池入り口付近から、清々しいオーラが発せられています。

210702_img04
210702_img02
210702_img05

この池から毎分11トンもの水が湧き出ています。
よく見るとポコポコと砂が動いていました。
因みに水を入れる容器やタンクがあれば、給水エリアがあるので持ち帰れます。

210702_img06

やはり名水百選に選ばれてあるだけに、透明度が抜群です。
ターコイズブルーのグラデーションが美しく、ずっと見ていられます。

210702_img07

池の近くまで行くと、水遊びが大好きな娘が、入りたがりいう事を聞きません。。
迷惑になるから、やめて。。

210702_img08

池の奥には、水を護るかのように佇む、別府厳島神社。

210702_img12
210702_img12

そしてお目当ての釣り堀へ。
池から目と鼻の先にあります。

210702_img14

弁天池から、鱒の養殖池へ湧き出た水がダイレクトに流れておりました。
ゴクリ。。これは味も期待出来る。。

210702_img13
210702_img15

さあいよいよ、釣り開始!
この写真、一見、たまたま釣りキチ三平のような帽子を被り、フォームも様になっているように見えますが、
実際は釣りの基本、「待つ」事ができない娘は、釣り竿を池に突っ込み、バシャバシャと叩き、針のついた竿を振り回し、、
全く釣りになりませんでした。

210702_img16

お。きたか。。!?(全然、来てません。。)

210702_img17

仕方がないので、私めが、瞬殺で釣り上げ、引きを味わって貰おうと、竿を渡そうとしてもビビって逃げる始末。。
釣り上げた魚を見て、喜んでくれたので良しとします!

210702_img18

釣った分だけお金がかかるので、食べる分だけサクッと釣って納竿!

210702_img19

釣った魚を持って、神社の奥にある、泉流庭へ。
こちらは、釣った魚をその場で捌いて、料理を作ってくれます。
もちろん釣っていなくてもOK.

210702_img20

畳の大部屋のような作りになっており、なんだか、沖縄に来たような雰囲気で、とても居心地がよかったです。
木々に囲まれたところにあるので、涼しく過ごせました。

210702_img21

頂いたのは、塩焼きと、フライ。
やはり水が良いので臭みがなく美味しかったです。
洗い(刺身)もあったのでそれも頼めばよかった。。
次回来る時は、娘も多少釣りが出来るようになっていると良いですが。。

別府弁天池湧水
住所:〒754-0603 山口県美祢市秋芳町別府482

カイ