23

2001

食べ歩き

山口県初!?
大注目の二郎系ラーメンをすすれ!!

みなさん、こんにちは。
明けましておめでとうございます!

新年早々、正直ITとは、まったく関係ないのですが、
先日初めて、二郎系ラーメンを食べて、
無事ジロリアンになってきましたので、今回は、宇部市にある、二郎系ラーメン「ラーメン祐三」についてご紹介致します。

「ラーメン祐三」は、宇部市の「カッタの湯」の近くにある、
山口県では、おそらく初めてであろう、
二郎系ラーメンが食べれる聖地です。

かくゆう僕も、二郎系ラーメンは、人生で一度も食べたことはなく、
あの呪文「ヤサイマシマシカラメマシアブラスクナメニンニク」で有名なラーメン屋さんという認識でした。

そんな二郎系ラーメンを食べれるお店が山口県にもあるということを知り物珍しさに早速、行ってまいりました。

こちらが、噂の「ラーメン祐三」。
どこかテレビで見たことがありそうな、その風貌に、少しビビリながらも、
店内にはいります。

店内に入ると、すでにお客さんで満席。
さらには、待合い席もズラーっと満席です(開店まもなくに行ったのに)。。
さすがです。。

食券を買い、
緊張した面持ちで、席を待っていると、
スタッフの方が、メニューを聞いてこられました。

正直、来る前に、呪文の勉強をしてこなかったので、
注文にてんやわんやして、赤っ恥を書いてしまいましたが、
スタッフの方に優しく教えて頂きました(何をトッピングしたか覚えてませんが)。。

さぁラーメンの登場です。

これは、テレビで見たことありますね。
かなり本格的に再現しているんではないでしょうか。
見た目通り豚骨ベースで、背脂がギットギトにのっていて、濃厚中の濃厚!
ラーメンは豚骨に限ります(嬉泣)

これは、、うますぎる。。。

替え玉も無料でやっていたので、勿論替え玉で!!
いや〜これは、贅沢です。

いかがだったでしょうか、「ラーメン祐三」。
あとで調べると、店主の方は、東京の二郎系インスパイアでも超有名店の創業者であるとのこと。

感服です。。

たった一杯で、僕もジロリアンになってしまいました。
みなさんもぜひ行かれてみてください!

次回は、粗相のないよう、呪文を勉強して望みたいと思います!

ナカムラ